★ネットで学ぶ身近な観光学★
21世紀最大産業”観光”にまつわる話題。エコツアー、世界遺産、持続可能な観光、国際観光、マーケティング、地域振興、ツーリズム見本市などなど ワンランク上の旅人や、仕事に活かせる視点・情報満載。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームレスと観光
2006年01月31日 (火) 22:49 | 編集
大阪市 テント強制撤去 抵抗のホームレス逮捕

1月30日、大阪城公園と靭公園でホームレスの追い出しが行われた。
緑化フェア世界バラ会議に向けて、ホームレスには施設へ移転してもらうということ。名古屋の博覧会開始前にも同様のことが行われた模様。支援団体は<居住者の人権>というけれど、それはちょっとねぇ・・・・実際、公園を歩いていると全裸で歩き回っている人がいたりして、来訪者が不快な思いをしているのも事実。
公園はあくまでもパブリックスペース。
発展途上国で、事前通知もなく、代替住居の提供もないまま、強制撤去が行われるのとは、ちょっと事情が違うと思うが、華やかな観光イベントの裏でなんともしがたい現実があるのもこの世の常。

bigissue

イギリス生まれのホームレス自立支援の雑誌
野宿生活者<ホームレス>対策について(大阪市健康福祉局
スポンサーサイト
ブログを移行しました
2006年01月30日 (月) 18:05 | 編集
ライブドアーからFC2に移行。まだはじめたばかりでデータが少ないとはいえ面倒くさい・・・ふー若くないもんの目には重労働だわ。
東横イン:バリアフリーとは名ばかり
2006年01月30日 (月) 18:03 | 編集
東横インが不正改造 「耐震偽装」教訓生かされず 2006/1/28


車椅子で旅行は不可能?

利益効率ばかりを追い求めると、こんな結果に・・・
と、非難するのは簡単だけど、現場は生き馬の目を抜く競争にさらされ、追い詰められ間違った方向に走ってしまうのも現実なのかも・・・フー。(社会がもっと熟して、”質”を理解する風潮が高まってほしいもの)

利用者にとっては、人に優しいサービスを提供してくれるホテルやレストランが増えることを祈ってます。

このニュースのおかげでハートビル法なるものを知りました。

hearbil
ハートビル法の概要(東京都都市整備局)
ハートビルの参考事例写真(アビタ東海荒尾店)



募集:国際交流コーディネータ
2006年01月30日 (月) 17:50 | 編集
世界遺産が点在するシルクロード。
その終点となった奈良には、シルクロード学の拠点なるものが存在。
文化財保護のためには地味なる調査が欠かせません。

財団では人材募集中。

財団法人 なら・シルクロード博記念国際交流財団 (NIFS)
国際交流コーディネータ募集中
受付は2/14(火)バレンタイン!?まで。

景観を守る法律:フュゾー規制
2006年01月30日 (月) 17:49 | 編集
観光地がブランド力をつけるためには、美しい景観がかかせない。
世界遺産のパリには<フュゾー規制>があって、乱開発から、街並みが破壊されることを防いでいる。
NHKの「NHK世界遺産の旅」という番組で紹介。

「首都高がさえぎるなら、日本橋をかけかえてしまえばいい」発言の石原慎太郎氏に知ってもらいたい法律。


東京新聞
石原知事が一転 『橋を動かせばいい』
朝日新聞
2006年01月20日
石原都知事「首都高より橋の移転を」:日本橋の景観問題

環境にやさしいホテル・旅館
2006年01月30日 (月) 17:45 | 編集
リサイクルや省エネ、節水、グリーン購入など、環境に取り組む、日本国内ホテルや旅館などの宿泊施設データベース。

データベースは、グリーン購入ネットワーク:GPNが作成する エコチャレンジ・チェックリストの基準を満たす宿泊施設が登録できる。

ホテルマネージャー向けのチェックリストや、ホテルを選ぶ際のガイドラインも掲載されている。

GPNエコチャレンジ ホテル旅館データベース


グリーン購入ネットワーク(GPN)は、環境省の呼びかけで、1996年2月に設立された非営利の民間組織。環境保全型製品に関する情報発信、購入ノウハウ普及、グリーン製品推進、ガイドラインの策定、商品の環境データ発行などを行うネットワーク。

http://www.gpn.jp/
http://gpn-db.mediapress-net.com/gpn-db/index.hgh

ドイツのバリアーフリー
2006年01月30日 (月) 17:44 | 編集
身体が不自由でも、歳がいっても、安全、快適に旅ができれば、思い出は一層素晴らしくなるもの。今年Wカップが開催されるドイツは、バリアーフリー化をすすめているドイツ政府観光局のページでは、「バリアフリーホテルや、ハンディキャップのある方でも楽しめるガイドツアー、旅のヒントのほか、福祉関係の見本市の紹介、ドイツでの身障者の権利情報などが盛り込まれている」リンクを紹介。

ドイツ政府観光局
http://www.visit-germany.jp/Default.asp?ID=384
Yokoso! Japan Weeks 2006
2006年01月30日 (月) 17:38 | 編集
東アジアにおける春節・旧正月を祝う大型連休の時期
<2006/1/20-2/20>にあわせて “Yōkoso! Japan Weeks 2006”実施。

yokoso
ようこそジャパンはビジット・ジャパン・キャンペーンのキャッチフレーズ


ビジット・ジャパン・キャンペーンは、国土交通省が音頭をとって平成15年度から本格的に実施されているキャンペーン。訪日外国人旅行者数の増加をめざし、2010(平成22)年までに1000万人を目標にすえている。(平成14年の訪日外国人旅行者数524万人)


Powered by FC2. / Template by sena.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。